FC2ブログ
「桃ブロ。」  鞭職人のひとりごと。   オーダーメイド鞭制作・販売 「桃鞭.com」 の更新情報、試作品のご紹介、ときどきつぶやく雑記など。
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
10月8日 大阪 BlackBerry 鞭vs鞭
…相変わらず放置っぷりがヒドい当ブログで御座います…。

さて、今年も行って参りました「日本最大の鞭イベント」 BlackBerry 鞭vs鞭 !

3回目になります桃太郎は初回から参加させて頂いているワケなんですが、今回はホントに超満員だったなぁ。

今年も京都の肉弾パフォーマー、KIKIちゃんと物販ブースを出展しておりました。

CuOTGdrWgAIZe8Q.jpg

CuOexLKUkAAvyuN.jpg

14495380_1866935170204559_1470345099852481017_n.jpg

僻地に暮らしている事もあって、なかなかこういうイベントに参加できる機会がないのですが、「鞭が好きな人しかいない」あの空間に鞭職人としていられた事をとても光栄に思います。

…もし、鞭を作っていなかったら…多分身悶えしてたと思うんですよ 「うわぁ~このイベント行きてぇ~。 大阪かぁ~!」って。

と同時に、鞭とそれを使う行為を愛して止まない方々の熱い気持ちに触れられて、それを作るということの重さを再度確認し、身が引き締まる思いで御座います。

出来る限りお応えしたい、と、そう思っております。

より良い鞭を、より良いSMの為に。

…この指モゲるまで。

あらためまして、御来場の皆様、「桃鞭.com」の鞭をお買い上げ下さった皆様、並びにスタッフ様、演者様、有難う御座いました!


…ところでこの素敵なイベント、東京での開催の計画があるそうですよ…。




2016'10'12(Wed)23:27 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
色々と。 その2
と、いうワケでイベント「症候群~Symdrome~」の演者さん、出店者さん、主催者さんの御紹介をば。

まずは言わずと知れた京都の老舗 龍崎 飛鳥ママのお店「BAR-BARA」 http://www.bar-bara.com/

そして札幌営業所支店、ナチュラルボーンミストレス(本人は否定)巴 葵軍曹のお店 「BAR-BARA due」 http://due.bar-bara.com/


そしてイカレイカシた出店者の皆様。

みんな可愛くてホクホクしてました。札幌手稲区の爬虫類屋さん「TropicalGem」 http://www.t-gem.jp/

集中を削いではイカンと思い、あまりお話し出来ませんでした。今度ゆっくり! 「SlangStyleTattoo」 http://www.slangstyletattoo.com/

絵が描けるっていいなぁ、と思いました。似顔絵有難う御座います! 「ヒラマツヨシカズ」 http://www7a.biglobe.ne.jp/~plastics/

豊富なメニューに美味いの一言。全メニュー制覇出来なかったので今度行かなきゃ。 「カフェチルコ」 札幌市中央区 南19条西9丁目1-19

と、いうコアな皆様とブース設営後に名刺交換したりして。
危うく昼の仕事の名刺を出しちゃいそうになったりもして。


演者の皆様。

ドラァグクィーン?DAMAさん 衣装のギミックがハンパじゃないです。あとクチビルがプルップルです。

シュールレアリスト 剣崎 薫さん スイーツバー・Meltyにいらっしゃるそうです。あ、僕甘党です。

このお二人がテンポ良く司会をされているステージでは

香深さん、棘道 亜沙燈さん、瑞坤 緋色さん、龍崎 飛鳥さんのSMショーの他、紅月 鵺海さんによる暗黒舞踏、バンド、DJの皆様による様々なパフォーマンスが展開されていた模様で御座います。

・・・ずっとブースにいたからあんまりゆっくり観れなかったのが残念。
まぁ、ちょいちょい抜けて覗きに行ってましたが。


非常にザックリした紹介で申し訳ありません。
あくまで桃太郎視点でイベントレポートを書いております。
「オイオイ、ウチの紹介が無いじゃないか!」という方がいらっしゃいましたら御一報下さい。


事後のご案内になっちゃったので、今回来られなかった方には申し訳ないのですが、次回開催の際には是非ご来場を! 北海道じゃなかなか観られないレアでカオスなイベントです!


写真を撮るのをスッカリ忘れていましたので、フェイスブックやツイッターには掲載済みの写真を一枚。

r600x600.jpg

桃太郎 on the 蜥蜴




さて、楽しかった余韻を引きずりつつも「桃鞭.com」は平常業務に戻っております。

今後はコチラのブログでご紹介してきたスパンキング関係の新商品をラインナップに追加して行きます。

乞うご期待で御座います。







2013'07'22(Mon)01:33 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
色々と。
えーと、基本出不精で夜遊びにあまり縁が無い桃太郎ですが、去る7月14日にビザールラウンジBAR-BARA dueさん主催のイベント「症候群~Symdrome~」に物販ブースを出店させていただきました。

その際に多方面の皆々様より「ツイッターばっかりやってないでブログ書け、ブログ。」とのお叱りをいただき、ちょっと反省致しました、ゴメンナサイ。 だってツイッター気楽なんだもん。

イベント会場ではラウンジの真ん中らへんで鞭、枷類の展示販売の他、「ほぼ1/5スケール! ミニ桃鞭ストラップ」を販売しておりました。

桃鞭.comブースはこんな感じ。
1326_584772301573508_232408188_n.jpg

裏話になりますが、「鞭の日」の御注文に加え通常のオーダーを作りつつ、合間を縫って製作したので袋詰めまで完了したのは当日の午後でした(笑)

モヒカンポニーテール&アゴヒゲメガネの見るからに怪しい鞭職人が座っているのにも関わらず、沢山のお客様にブースに遊びにきていただき、ミニ鞭ストラップも予想以上に好評で御座いました。

桃太郎、感涙で御座います。 会場でお会いした皆々様、本当に有難う御座います。

残り10本程ではありますが、BAR-BARA dueさん(札幌市中央区南6条西3丁目N三協ビル4F)にて購入が可能です。


次回の更新では、出演者、出店者さん達の御紹介などをさせていただきますです。




2013'07'21(Sun)23:10 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
生存の御報告。
桃太郎は元気です。

ゴールデンウィークは何処へも行かず、鞭を作っておりました。

そろそろ「鞭の日」ですねぇ。
2013'05'06(Mon)12:16 [ 雑記 ] CM2. TB0 . TOP ▲
鞭の日。
今日がその日です。


勝手に記念SALEなんてやらせてもらいましたが、僕にとっては改めて色々な事に感謝をする日と考えております。


御注文下さった皆様に感謝を

支えて下さった皆様に感謝を

鞭職人の桃太郎を記憶に残して下さっている皆様に感謝を


 有難う御座います。



そして、革を分けてくれた動物たちに感謝を。


 有難う御座います。


貴方達の生命の欠片を使わせてもらっています。

決して無駄にはしません。



革用の道具達を磨いて、研いで、油を注して桃太郎の鞭の日を締めくくりたいと思います。

豆腐には刺してやれないけど(笑)



鞭の日記念SALEに沢山の御注文、誠に有難う御座います。

来年も再来年も、この両手が鞭を作れなくなるまで、6月7日に何かイベントをと考えております。



今後とも精進して参ります。



 鞭匠 初代 桃太郎


2012'06'07(Thu)23:09 [ 雑記 ] CM0. TB2 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。