FC2ブログ
「桃ブロ。」  鞭職人のひとりごと。   オーダーメイド鞭制作・販売 「桃鞭.com」 の更新情報、試作品のご紹介、ときどきつぶやく雑記など。
07≪ 2009| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
大袈裟&大風呂敷 
 「鞭匠 初代 桃太郎」

って、自分で「匠」とか言っちゃってますが。

 鞭職人としての自分の名前を決めるにあたって3日程悩みまして。
なにか和風の名前にしたかったので、日本刀の名前とかを色々と検索したりもしたんだけど、
どうもピンとこない。

「鞭職人 菊一文字」 なんだそりゃ。

そんな時にタイミングよく聞いた話で、「桃太郎とか金太郎って芸妓さんの世界では何代も続く
由緒ある名前なんだってさ。」と。

それだ!と。

この名前を聞いた事がない人はいないハズ。

まず「桃太郎」決定。

何代も続く名前っていうところにグッときたので、「初代」で。
普通は2代目が出来てからなんでしょうケド。

「初代 桃太郎」

ここで問題発生。

「初代」も「桃太郎」も北海道のラーメン屋さんの店名だよ!
何する人なのか分からないし。

なるほど。

では肩書き?を付けてみましょうということで。

「鞭職人」・・・そのまんま過ぎるので、もうひとひねり欲しいところ。
「鞭屋」・・・なんか違う。 店舗か?
「鞭師」・・・コレもなんか違う。
「鞭男」・・・妖怪か。

「鞭匠」・・・おぉ、なんかしっくりくる。

と、いうことで「鞭匠 初代 桃太郎」と名乗らせて頂いております。

音読みと訓読みがゴッチャになってますが、「むちしょう」とお読み下さいませ。

烏滸がましい限りではありますが、「匠の文字に恥じぬ鞭を」と日々精進して参ります。


2009'08'31(Mon)18:25 [ 御挨拶 ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。